身体の中で戦う美容成分!海外の化粧品原料展示会でも金賞を受賞した「プロジェリン」を知らない人へ知ってほしいお話

成分紹介

みなさんは『プロジェリン』という成分をご存知ですか? 実はこの成分、老化という身体の天敵に対して戦う美容成分だと言われているのです!今回は、そんな『プロジェリン』についてカンタンにご説明したいと思います。最後までお付き合いくださいませ。

そもそもプロジェリンってなに?

プロジェリンとは「トリフルオロアセチルトリペプチド-2」のことで、化粧品原料展示会「In Coosmetics」で2012年に金賞を受賞した機能性ペプチドです。 2012年に受賞したのですが日本国内ではこれからの成分というイメージですね。
※ペプチドとは、二個以上のアミノ酸分子が結合してできた化合物の総称

美容的には何に効果があると言われているの?

アンチエイジングのキー成分と言われているほど期待されている成分で、シワやたるみ、ハリなどに有用とされている保湿をサポートする成分です。

▼progerinとprogelineの違い

ところでみなさんは「プロジェリア症候群」という病気をご存知ですか?テレビや映画の題材にもなっている通常よりも約10倍の速さで老化してしまうという難病です。この原因と考えられているのが「progerin」と呼ばれる老化に関係するたんぱく質です。

ここで「あれ?プロジェリンってアンチエイジングに良いんでしょ?」と思った方に伝えたいのですが、美容成分プロジェリンの綴りは「progeline」であり、まったく別の物質です。それどころか、老化の原因である「progerin」を抑制するのが「progeline」なのです。老化の原因である「progerin」は実はみなさんの体内にも存在しており年齢とともに蓄積されることで老化減少が起きるとされています。
※「プロジェリア症候群」は簡単に言うと、その蓄積スピードがあまりにも早いときに起きる難病

そこで「progeline」でその蓄積スピードを抑制し、既に存在している老化の原因である「progerin」の働きも抑えることが出来ると言われています。つまり「progeline」自体が美容成分というより肌を良い環境に整える成分として良いと捉えていただくのが一番イメージが近いかと思います。

プロジェリンが使用されているコスメをご紹介!

★プロジェリンについて国内では、ネット販売ではなくエステでの販売が多く十分な商品の比較検討が出来ないため商品紹介は控えさせていただきます。

それでは
最後まで読んでいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました